自費療法

プラセンタ療法

image001お母さん(子宮)と赤ちゃん(臍帯)連絡する器官を胎盤(プラセンタ)といいます。胎盤は非常に多くの栄養素を含み、その成分を抽出し治療薬として使用されています。古くは、ヒポクラテス以来、疾病の治療ばかりではなく、不老長寿や若返りの妙薬として利用されていました。

そのプラセンタの有効成分を抽出した医薬品(プラセンタエキス)は昭和30年代から開発され、臨床的には更年期障害や乳汁分泌不全、肝機能障害の治療に用いられてきました。

長い臨床使用の中で、このプラセンタエキスには多くの効能効果があることがわかっています。体の自然治癒力を増大させ、疲労回復や、美肌、美白効果など、本来の治療以外の効果が出てくるようになり注目され始めました。さらに、高血圧や高コレステロール血症、他、整形外科疾患にも効果が報告されるようになり、現在ではいわゆる「若返り薬(アンチエイジング)」のように言われるようになりました。

当院では現在、厚生労働省に認可されているプラセンタ注射薬の1つ、ラエンネックを使用しております。下記の症状での使用は、自費となります。

整形外科的効果

肩こり、腰痛、各種関節炎(変形性関節症、関節リウマチなど)
各種神経痛(頸椎症、椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症)

アンチエイジング効果

美白、疲労回復、免疫力増進、滋養強壮効果や精神安定作用

料金

初診料(初回のみ) 注射(皮下注射、1アンプル)
1,000円(税込) 1,000円(税込)

診療時間

時間帯 診察室 日・祝
09:00-12:00 理事長 × × 休診
院 長 ×
16:30-19:00 理事長 休診 × 休診 休診
院 長 ×
  • 初診の受付時間は午前は11:30まで、午後は18:30までです。
  • 平成30年3月から初診、再診、リハビリの受付時間は午前は11:30まで、午後は18:30までとなります。
  • 火・木・土の午後は休診です。
  • 月曜日が休日の場合、翌日の火曜日は午後診療を行ってます。
  • 月・火・木に理事長診察をご希望の方は受付でお申し出下さい。
  • リハビリは、午前は08:40、午後は16:10から行っております。
武田整形外科

診療日カレンダー

2018年11月
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
2018年12月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
午前診療
09:00-12:00
午後診療
16:30-19:00
午前診療
09:00-12:00
日・祝
休診日

モバイルサイト